イクメンパパの子育てブログ

お食い初めのお祝いの写真はどれくらい撮影するの?

お食い初めのお祝いの写真はどれくらい撮影するの?

生後100日を目安に「お食い初め」のお祝いのイベントがやってきます。 「一生食べ物に困らないように」と願いを込め、さまざまな献立を料理します。 写真を撮るのも検討したいところですが、お宮参りの時期とあまり変らないし・・・。 写真館で撮影をするとすれば、どの時期がいいのでしょうか。 お食い初めのお祝いをする時期 お食い初...

お食い初めの食べる順番

お食い初めの食べる順番

お食い初めには食べる順番などの決まりもあります。 最近は簡略化したものもありますし、お食い初めそのものをやらない家庭も多いです。 地域によって様々ですが、お食い初めの食べさせる順番として、正式なのは、 ご飯・お吸い物・ご飯・鯛・ご飯・お吸い物・ご飯・煮物・ご飯・お吸い物・酢の物・ご飯・お吸い物・ご飯 を繰り返して後に、...

お食い初めのメニュー

お食い初めのメニュー

お食い初めのメニューは基本的には一汁三菜と言われています。 和食の基本の形とも言われています。 まず、ご飯物として、お赤飯が一般的ですが、季節の食材を取り入れたおこわなどでも良いです。 白いご飯の地域もあります。 汁物は、お吸い物です。 具材はその時に揃う季節の物が良いでしょう。マツタケやハマグリなどおめでたい席に似合...

お食い初めで鯛を用意する

お食い初めで鯛を用意する

鯛は、「めでたい」という言葉にあやかって昔から縁起の良い魚とされてきました。 おめでたい席には欠かせない魚で、もちろんお食い初めにも欠かせません。 尾頭付きは鯛料理の中でも特に縁起が良いとされています。 一尾丸ごと、尾っぽから頭の先までということで、首尾一貫という意味があります。内臓を処理する時には、お腹から出すと切腹...

お食い初めで用意するモノ、食器など

お食い初めで用意するモノ、食器など

お食い初めでは食器を漆塗りのものを用意します。 一般的に、百貨店の食器売り場や婚礼用品を扱うお店にあります。 お箸は柳箸を用意します。 食器は最近ではお食い初めが終わった後に、日常使いも出来るようにとプラスチックやメラミン素材の軽くて丈夫な素材の物も販売されています。 お食い初めように必要な食器がセットされています。 ...

Return Top