Read Article

ハロウィンの子供の簡単メイクと手作りグッズで大変身!

ハロウィンパーティーが最近多くなってきています。
幼稚園や保育園でもハロウィン仮装イベントがあったりとちょっと大変。

といっても、近所のイベント1回だけのために、お金とか時間をかけるのは・・・。
そんな方に簡単なメイクでハロウィンぽくできちゃう方法と、簡単な手作りグッズでコスプレする方法をまとめました。

メイクは、簡単「猫メイク」
手作りグッズは魔法使いのです。

【スポンサーリンク】






子供も簡単猫メイク

ハロウィンで人気のコスプレの『猫』。
子供ならちょっと顔にアイラインをひくだけで変身できちゃいます。

ささっとアイライナーで頬にひげを書くだけです。
ドラえもんっぽいかも。

もっとリアルにするには、目と鼻も可愛く書いていくといいんですが、幼稚園児には我慢できないかもしれません。
子供は素材がいいので、これくらいの猫メイクでも十分可愛いです。

簡単手作りグッズ

コスプレで一番わかりやすい魔女・魔法使いへ変身します。
帽子とマントの作り方です。

ほとんど家にある文房具と100均などで手に入るものばかりです。
資材にお金がかかっては意味がありませんからね、手ごろなもので作れます。

手作り魔女の帽子

定番のとんがり帽子です。
用意するものは

  • 黒色の紙 黒の工作用紙
  • 装飾用の色紙
  • 両面テープ
  • ハサミ
  • モノサシ
  • コンパス(無いときはモノサシ代用)
  • のり
  • ちゃこペン(マーカー用)

帽子の原型をつくり、装飾はしなくても十分ですし、オリジナルにデザインしても可愛いです。
帽子だけでも仮装になるので、いいですよ。

テープや文具は自宅にあれば、購入する必要がないです。
工作用紙は文房具店などで購入できます。

高くて数百円で完成です。

手作りマント

マントの作り方は、カラーのポリ袋を使って作ります。
ハロウィンに限らず、お遊戯会、運動会などでもよく使うマントです。

mant
ちなみにうちは、先日の運動会で、チーム対抗のダンスをする際に色分けで人数分を先生が作っていました。

用意するものは

  • 紐(リボン)
  • 両面テープ
  • ポリ袋

動画は、ポリ袋でズボンを作るものです。
これを簡単にしたものがマント。

ズボンのように筒にする必要はなく、紐を通すだけでOK。
費用はリボンとポリ袋だけなので、どちらも100均一で購入できます。

マントは魔法使いだけでなく、ドラキュラなどにも使います。
他に色を変えると、お遊戯会などの衣装にもできます。

安く作れるのでいいですよ。
重宝するカラーポリ袋です

子供の幼稚園や保育園であれば、安い材料でも十分ではないでしょうか。

帽子とマントはハロウィンだけでなく、この先様々なイベントでも活躍する場があるかもしれません。
簡単につくれるので、ハロウィンイベント・ハロウィンパーティーでの子供の仮装コスチュームの1つとして参考にしてみてください。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top