Read Article

雅涼群舞2015は抽選。1日3回の時間は?ずぶぬれ注意の大イベント!

夏のディズニーランドのイベントの1つがずぶ濡れショー「雅涼群舞(がりょうぐんぶ)」です。
2015年のキャッスル前のずぶ濡れエリアはなんと抽選制になりました。

場所取りの必要もないし、1日3回あるので、それなりに当たる確率。
※ 3回とも抽選です、実際に行って体験して来た記事です。

一応パレードルートでも水はかかるので注意は必要です。
持ち物服装もチェックしておきましょう。

雅涼群舞(がりょうぐんぶ)の概要と時間

2015年の夏のイベント。
シンデレラ城のキャッスル・フォアコートと周辺のパレードルートを使い、みんなで踊る大イベントです。

ドナルドチームとミッキーチームでダンスと水の掛け合いをきそっています。
期間は7/10~8/31まで、毎日3公演行なわれます。

7月のスケジュールはインフォメーションに載っていたので、のせておきます。
time

キャッスル・フォアコートは座席指定があり、抽選制になっています。

ずぶ濡れエリアの注意

7/10いってきたんですが、残念ながら、3回目の抽選が外れました。

たまたま通りかかった、1回目の公演をシンデレラ城の脇ドナルド率いる雅絢爛・燦チームの入場口から見ていました。

dance
入場ルートでの撮影です。

フロートの裏側にあたります。
ura

エリアの抽選にあたった人が丸見え。
ずぶ濡れエリアは、面白いくらいに水がかかっていました。

抽選に当たったら、絶対に濡れてもいい準備しておかないと大変です。
プログラムも20分と長く、昨年以上に水の量が多い感じです。

必ず用意しておくものはこちら。

  • ゴミ袋持参
  • カメラ・スマホは防水対策
  • かっぱの用意

簡単に防水対策できるので、カッパを買ってくることと、濡れて困るものを入れるゴミ袋を持ってくることです。

かばんや財布、時計などはゴミ袋に入れ、カッパをきます。
これだけでOK。

服や髪が水に濡れても、夏の暑さで乾きます。
透けて困らないような服装にしておく必要はあります。

靴は多少我慢しましょう。
終われば化粧を直し、日焼け止め塗ればOKです。

もしカメラでキャラクターなどを撮影するには、スマホ・カメラの防水対策は必須です。

今は皆さんスマホをもっていると思います。
スマホは水没すると復活できません。
データもすべて失うし、お金もかかります。

防水のレベルが高いケースなどを準備しておきましょう。

【スポンサーリンク】






もしくは、撮影はあきらめる。
後半・・・カメラ撮影できる余裕がないくらいに水がかかります。

カメラは使えないと思ったほうがいいですよ。
昨年より確実に濡れます。

子供も楽しめる!

リズムも楽しいですし、水遊びの延長なので、子供もはしゃいでいます。
水に慣れている子供も一緒に遊べるのでお勧めです。

子供は後先関係なく無邪気に楽しむので、面白いですよ。
ただ、チケットがない3歳以下は抱っこで鑑賞とのこと。

抽選場所

スペースマウンテン横のトゥモローランド・ホールでチケットをスキャンして抽選します。

fp

それぞれ30分まで登録できます。

ちなみに我が家の7/10の参戦は、3回目に挑戦。
残念ながらハズレという結果でした。

意外に・・・あたらないですね。

子供といったんですけど・・・「あそこ(ずぶ濡れエリア)で見たいなー」と ぼそっと子供にいわれたのが残念。
運の悪いお父さんでゴメンネ。

来週にでもお母さんとリベンジしてください。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top