Read Article

浅草[花やしき]にいくなら4歳がかなりおトク!料金気にせず遊べる!

ザ・昭和のかほりが色濃く残る遊園地、浅草の花やしき。
混雑や料金が気になるところで、先日いってきました。

父1人、娘(4歳)1人で遊んだときのレポートです。

結論は、4歳が一番おトク!

浅草[花やしき]のチケットの料金

浅草の花やしきのチケットの料金体制は、入園料、のりもの券、別費用の3種に大きく分かれます。

入園料は、入園するだけにかかる料金。
のりもの券は、アトラクションにかかる料金。
別費用は、迷路・縁日・ゲームセンターなどのりもの券ではなくかかる料金。

入園料

未就学児 無料
小人(小学生) 500円
大人(中学生以上~64歳) 1,000円
シニア(65歳以上) 500円

うちは、アラフォーの父親1人と4歳児なので、大人の1000円だけで入場。

のりもの券

園内に入り、のりもの券を購入します。
「入園料と別なのか・・高いなー」と思ったんですが、実は4歳はかなりおトク!

ほとんどのアトラクションは安全上「4歳までのお子様には、中学生以上のお付き添いが必要です」という注意書きがあるんです。
さらに「お付き添い1名様の乗り物料金は無料」になるんです。

4歳児 フリーパス
大人 買わない

これで2人で回れるんです。

出費 未就学児(2歳以上) 1800円だけ。
購入の際に年齢確認してシールを貼ってもらいます。
アトラクションでフリーパスとシールを見せればOkというシステム。

DSC_0538

合計、2800円で親子で楽しめます。

のりものフリーパス

未就学児(2歳以上) 1,800円
小人(小学生) 2,000円
大人(中学生以上~64歳) 2,300円
シニア(65歳以上) 1,800円

のりもの券

普通券(1枚) 100円
回数券(11枚綴り) 1,000円

時間がないときや、アトラクションに乗らない場合、大人はこちらでもいいかも。

別費用

だいたいのアトラクションはフリーパスで回れます。

ただ、

  • 縁日コーナー
  • ゲームセンター
  • 迷路

あと、飲食代にお土産は別料金

意外と縁日やゲームセンターで出費してしまうので注意です。

うちはなぜか、縁日で1000円以上遊んでしまいました。
おいおい、乗り物のろうよー。

【スポンサーリンク】






アトラクション

先日言った際のアトラクションのレポートです
子供4歳の子供と回ったものだけ。

メリーゴーランド

いわゆるフツーのメリーゴーランドで、身長制限もないです。
付き添いの親は、隣にたって一緒に回ります。

大きくもなく、早くもないので安全です。

ぴょんぴょん

人気で、小学生なんかも多く少し待つアトラクション。
4歳から1人で乗れるので、子供だけで乗らせました。

建物でいうと3階くらいまで上がると思う。
1455163230391

安全バーにベルトもあるので安心して乗れます。
5席あって、両端が親のシートになるので、子1人に対し親1人がいいかと思う。

スカイシップ、ヘリコプター

花やしきの空間にレールが轢いてあり、そこをモノレールで走る感じです。
ヘリコプターは「足こぎ」で進み、前の人があまりにも遅いとつっかえます。

b1306-13186
比較的スムーズに動くし、運動不足の親でも大丈夫です。

ちびっ子観覧車

めちゃくちゃ小さい観覧車です。
電柱より低いという・・・さすが花やしきです。

景観は、花やしきのとなりの飲食店が見える程度です。
面白いのは、途中で進行方向が変るというもの。

ちびっ子タクシー

スカイシップやヘリコプターの地上版。
レールが轢いてあって、その上を走ります。

hanayasiki12

電動なので楽ちん。
風景は花やしきです。

スワン

水上のメリーゴーランド。
親も一緒に乗れ、水の上なので少しひんやりします。

意外とスピードが出る感じです。

シラサギ

くるくる回り、ペダルをこぐと上に上がります。
スタートも高いところにあって、さらに高く間で上がるので気持ちいいです。

スタンバイの列から撮影すると、花やしきの鉄塔とスカイツリーがみえます。
DSC_0546

ビックリハウス

花やしきの中央のステージ前にある変ったアトラクション。
部屋の中がくるくる回る感じ。

僕が入ったときは、自分も含め全員「父+娘」4組でした。
こんなこともあるんだなー。

縁日コーナー

現金決済の魔のコーナーとなりました。

輪投げ、釣り、射的。
どれも1回300円です。

駄菓子とかその場でもらえるので楽しいですし、並んでいる子は子供ばかりですぐに順番が回ってきます。

花やしきの感想と料金

まず、4歳の娘と2人で行ったので、2800円で以下の乗り物を楽しめました。

  • メリーゴーランド
  • スカイシップ
  • ヘリコプター
  • ぴょんぴょん
  • ちびっ子観覧車
  • ちびっ子タクシー
  • スワン
  • シラサギ
  • ビックリハウス

それぞれに2,3枚のチケットがかかり、スワンやぴょんぴょんは3回遊んだので30枚分のチケットは使ったと思います。
フリーパスの分はしっかりと元が取れました。

4歳がいいのは、4歳までが付き添いが必要で、しかも無料という点。
付き添い不要といわれたのは「ぴょんぴょん」だけ。

3歳だと身長制限で乗れないのもあるし、5歳だと親が料金取られます。
なにも気にしないで遊べるのは4歳なんです。

ぜひ4歳の子と遊びにいってみるといいですよ。

ただ、縁日、ゲームセンター、食事にはお金がかかります。
ロングポテト600円、ホットドック400円は妥当なのかなー。
お弁当や水筒持参の親子も多かったので上手く準備していくとかなり安く楽しめます。
さすが下町の花やしき。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top