Read Article

都内で、幼児や赤ちゃんが水遊びができる公園

とても暑い日が続く東京。
ここ最近ママ友の間で必ず話題になるのが子供が「水遊び」できる場所です。

子供は水遊びが大好きですからね。
暑い時期は、噴水でも遊んじゃいますしね。

以前、幼児や赤ちゃんを安心して遊ばせることができる公園をリストしました。

東京都区内で水遊びができる公園一覧、じゃぶじゃぶ池に行くときの持ち物や服装もチェック!

今回は、そこではおススメしなかったんですが・・実は隠しておきたい水遊びスポットを紹介します。

「新宿中央公園」です。

新宿中央公園

西新宿の高層ビル群の一角にある公園です。
新宿区立の公園として管理されています。

以前はホームレスも多く、治安もちょっと心配でしたが、今は憩いの場として充分使えます。
昼間はサラリーマンも多いですし、以前はテレビのロケに頻繁に使われていました。

おススメの理由は公園の一区画は子供向けに「ちびっこ広場」があるからです。
このちびっこ広場は小学校低学年以下の子どもとその保護者のみ入れる時間帯があり、管理人も常駐。

安心して遊べます。
夏はジャブジャブ池がオープン。

heat

ジャブジャブ池の期間

2015年は7月10日(金)-9月7日(月)が開催期間。
時間は11:00-16:00です。

一応毎日なオープンしてるんですが、天候などで中止もあります。

小学生低学年以下が対象なので小さい子も安心です。
おむつが取れていれば、幼児もOKです。

主なルール(新宿中央公園利用規定の引用

・裸やおむつでの利用は出来ません。水着や水遊びパンツを着用してください。※更衣室はございませんのでラップタオル等ご持参ください。

・履物(ウォーターシューズ除く)を履いたままの入水は禁止です。

・衛星管理上、怪我や傷口のある方の利用は出来ません。

・体を洗ったり、洗髪することは禁止です。汚れている場合は洗ってから利用してください。

・ガラスなど割れる危険性のあるものや飲食物の持ち込みは禁止です。

・エリア内へのペットの同伴(入水含む)はご遠慮ください。

・施設内は滑りやすいため、飛び降りたり、走ったりしないでください。

・ボール遊びなど他の人の迷惑となる行為は禁止です。

・1時間に1回、10分程度の休憩を行います。

・ルールを守り、係員の指示に従ってください。

・ルールを守っていただけない場合は利用をご遠慮いただく場合がございます。

・汚物等で水が汚れた場合は利用中止になることがございます。予めご了承ください。

【スポンサーリンク】






新宿中央公園の場所

住所は東京都新宿区西新宿2-11
都営地下鉄の「都庁前」駅が最寄です。

JRの新宿駅から歩くのは大通りを通ったり、歩道橋を使う必要もあるのでちょっと大変です。
都営地下鉄で行くことをおススメします。

周辺は都庁の他にパークハイアットホテルなどもあるのですぐにわかります。


水遊びができるジャブジャブ池意外にも遊ぶところはいっぱいあります。

ちびっこ広場の内容

ジャブジャブ池の他に、ちびっこ広場にはすべり台、ブランコ、複合遊具などの遊具があります。

特にジャングルジムはあまり見ないサイズです。
元気な子供には楽しい場所であることは間違いないですね。

トイレですが、ちびっこ広場のトイレは2箇所あるけど、意外に古いです。
片方はとても古いので少しさけたいところ。

公園の逆側になるけど、管理事務所あたりや、スポーツコーナーは3年位前に新しく建ったトイレです。
行きや帰りによるといいですよ。

周辺情報

急な買い物で、コンビニはファッミマ、ローソンとパークハイアット側にあります。
ちびっこ広場から近いので便利です。

食事をするなら、熊野神社のほうに行きましょう。
デニーズなどファミレスが多くあります。

土日も基本的に営業しているお店が多いし、高層ビル内にもたくさんレストランやファミレスも入っているので食事に困ることはありません。
土日は、習い事をさせているのか、時間つぶしをしているお母さんも多いです。

子供を優先する区画があるのはとても安心して遊ばせることができます。
ぜひ新宿中央公園を使ってみてください。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top